31歳自営業者が保険のビュッフェを使ったリアル口コミ・感想まとめ

31歳自営業者が保険のビュッフェを使ったリアル口コミ・評判まとめ

ここでは31歳自営業者が保険のビュッフェを使ったリアルな口コミ・評判をまとめてご紹介します。

 

結論から言うと、解約返戻金のある終身保険に加入しました。学資保険と迷っていたので学資と比べると保険料は高くなりました。

 

でも、担当FPの方が親切・丁寧にそれぞれの違いやメリット・デメリットを教えてくれたので、自分の意志で「終身保険」を選ぶことができました。

 

 

 

 

 

31歳自営業者の保険のビュッフェ体験談

保険のビュッフェに申し込んだ理由

実は私事ではありますが、昨年夏に子供が生まれまして「学資保険」に加入した方が良いんじゃないか?とずっと悩んでいました。

 

この段階では「学資保険」というものがどういったものなのか?私自身全く理解していませんでした。

 

ただ、最近まで加入していた保険のおばちゃんからはずっと「お子さんが生まれたら学資保険も考えてみてね」と言われていたので「子供ができたら学資保険に入るものだ」という認識でいました。

 

最近CMで保険のビュッフェを見かけるようになり、「無料でファイナンシャルプランナーに相談できる」ということで申し込んでみることにしました。

 

ファイナンシャルプランナーに対しても、「家の収支や家族構成などをトータルで見てアドバイスをくれる人」くらいの認識でした。

 

一応簡単にですが私の個人情報をまとめると下記のような感じになります。

条件 内容
家族構成 私・妻・子供(0歳)
職業 私・妻それぞれ自営業
年収 私(250~300万円)・妻(300~500万)
住まい 妻の実家、お義父さん在り
住所 長野県
ローン 無し

 

お義母さんは不在のマスオさん状態なのが私です。

 

妻は自分で美容関係のサロンを経営しています。私は自宅でライターの仕事をしています。今年(2017)に入ってから専業となりましたが、以前は派遣の仕事とライターの仕事を掛け持ちでやっていました。

 

一応、私が専業になったのはある程度「やっていける・今後も伸びる」という兆しがあったので専業となりました。対して妻は育児と仕事の両立で疲れていて、仕事に対するモチベーションが下がりつつあります。

 

私も夕食の支度や妻が仕事に行く間は子供の面倒を見たりしているんですが、当面の目標としては私の収入アップ(近々に年収500万は目指したい)。妻の仕事を従業員に任せた状態で収入300万円の確保です。

 

ちなみに私は貯金が一切ありませんが、妻は多少は蓄えがあるようです。(この辺は踏み込んで話したことがありません)

 

以上を踏まえて読み進めて頂くと私がなぜ「終身保険」を選んだのかご理解頂けると思います。

 

私が保険のビュッフェに申し込んだ方法

ネットで「保険のビュッフェ」と探した時に出てきた上記のページから申込ました。赤線で囲ったボタンをクリックすると申込フォームに飛びます。

 

※私が申し込んだ時は商品券のキャンペーンでしたが、今後は「総額1億円分のプレゼントキャンペーン」に変わるそうです。

 

まずは「相談内容」を選択します。ここではいくつでも選択可能ですが、私は「教育費」と「老後の資金」にチェックを入れました。

 

予約フォームから「長野県」を選択し、希望する面談日時を選択します。「希望日」の欄でクリックすると次の画像のように候補日を選択できます。

 

すいません、当時の画像を撮っておくのを忘れていました!これは2/5時点での画像で5週先からしか選択できなくなっていますね。

 

私が申し込んだ時は丁度4週先からしか申し込めませんでした。ただ、このあと日程を早める方法もあるので安心して下さい。

 

時間の欄をクリックすると、希望可能な時間帯を指定することができます。(けっこう細かく指定可能です。)

 

「相談場所」の欄を選択すると「自宅」・「ファミレス・喫茶店」・「勤務先」・「FP事務所」・「その他」から選択することが可能です。

 

私はいきなり自宅に来てもらうのは気が引けたのでFP事務所を希望したかったんですが、長野にはFP事務所が無いので「自宅付近のファミレス・喫茶店」を指定しました。

 

全ての項目の入力が終わると「お客さま情報を入力する」ボタンが出てくるのでボタンをクリックして次に進みます。

 

ここではあなたの氏名・性別・生年月日・メールアドレス・電話番号・住所・職業・配偶者の有無・子供の有無などを入力していきます。

 

個人情報の入力が終わったら「個人情報保護方針」の内容を読んでから赤線内にチェックを入れます。(よくある内容なので私は読んでませんが…)

 

全ての入力が終わったら「確認画面へ進む」を押して、内容ををチェックしOKであれば「申込ボタン」を押します。大体ここまでで5分くらいですね。

 

申込後すぐに自動返信メールで登録内容の確認がきます。メールの内容ではこのメールの翌営業日から3営業日以内に担当FPの決定・面談日時の決定をして改めて連絡がくるとのことでした。

 

担当FPと相談日の調整

本当に3日後に保険のビュッフェから担当FPさんが決まったという内容でメールが届きました。

 

メール内にあったURLをクリックするといきなり「この画面の閲覧をもちまして、面談日時の確定」という文字が飛び出してきました。

 

や、ワンクリック詐欺じゃないんだから…と思ってしまいましたね、登録時には1ヵ月先しか希望できなかったのでさっそく担当FPさんにメールで日程調整が可能か確認しました。

 

すると翌日にはFPからお電話を頂き、そこで双方で都合のつく最短の日に変更して頂けました。

 

場所保険のビュッフェから家から近くにある市内のコメダ珈琲を指定されました。

 

保険のビュッフェ提携FPとの面談内容

当日は朝9:30からだったんですが、私が先に着いて店内で待っていました。時間の少し前に少し遅れるという電話がありました。

 

前日に雪が降っていたのでそのせいもあったんでしょう。時間から2~3分後に改めて電話があり店内で合流しました。

 

FP決定のメールでは「品川支社 東京都千代田区」と書かれていたのでてっきり都内からくるのかと思っていたんですが、話しを聞くと上田市に単身赴任されているそうで、当日は自宅から車できたそうです。

 

当日の面談内容(約1時間半)

  • 最初の10分くらいは「個人情報の取り扱い」に関する文章などにサイン【10分】
  • 具体的にどういった保険に興味があるのか?のヒアリング(終身でも貯蓄型?掛け捨て?など)【15分】
  • ヒアリングを元に保険のタイプ(貯蓄・掛け捨て)毎のメリット・デメリットの説明【1時間以上】

 

当日は私が興味を持っている保険の大枠の説明がほとんどでした。中でも私が興味を持った保険を使わなければお金が戻ってくるタイプの終身保険については

 

私の方からも「この場合はどうなるの?じゃあこの場合は?なんで?」と、質問をしたこともありかなり長くなってしまいました。

 

当日は勧誘は一切無しで、言い方は悪いかもしれませんが私が興味を持っている保険に対する興味をさらに深くするといった感じでしたね。

 

実際、次回は自宅に来てもらい今現在加入している保険証券も見てもらいどういった保障が付いているのか?特約に不足はないか?などの説明をして貰うことにしました。

 

もちろん、当日しつこく聞いていた終身などの保険も一通り見積もりを作ってきて貰うようにお願いをしました。

 

なんというか、初日なので当然かもしれませんが「押し売り感はゼロ」で、見積もりに関しても「これも用意しておきますね、色々見比べて選んだ方が後で後悔することも少ないですから」と色んな種類・タイプの見積もりを用意してくれることになりました。

 

上限はありますが、保険が税金対策にもなるといった内容や新しいタイプの保険の内容などを教えて貰ったのでこの時点で私の方がかなり乗り気になっていました。

 

とりあえず全体で1時間半くらいでその日の面談は終わり、次回は妻も一緒に自宅でお願いしたかったので担当FPさんから連絡を貰ってこちらから都合の良い日を回答することにしました。

 

無料相談でお得なプレゼントが貰えた話し

 

そういえば私が保険のビュッフェで無料相談をした時は、「5000円分のJCB商品券」が貰えました。現在はキャンペーン内容が変わっていて「総額1億円分のプレゼントキャンペーン」になっているようです。(内容としては洗剤やお米・果物や家電など)

 

自由に使える分、商品券の方が利便性が高いと思うんですがこればかりは仕方ないですね。ただ、実際に私が商品券を貰えているのできちんとしたリンク先から申し込んで普通に面談を終えればプレゼントも貰えるはずです。

 

ちなみに私の時は1回目の面談から約1ヵ月で商品券が届きましたが、保険の契約前だったので本当に無料相談だけで貰えました。(提案内容が良かったので後日契約しました)

 

無料相談でプレゼントを貰えるのでどうせ相談するなら利用したいですよね!どうもキャンペーンに対応していない申込ページもあるようなので、キャンペーンに申し込む場合は下記のボタンから申し込むのが良いでしょう。

 

 

 

 

私が保険のビュッフェを利用した感想・口コミまとめ

  • 私が保険に加入した時よりも良い、新しい保険について知れた
  • 当日は具体的な保険会社・商品名は無かったが、色んなタイプの保険の説明を聞けた
  • 私が興味がある保険についてだけ詳しく説明してくれた
  • 興味が無い内容はすっ飛ばして教えて欲しいところだけ教えてくれた
  • FPさんが今の仕事に就いた理由なども聞けて信頼度が上がった
  • 商品券は忘れた頃(1ヵ月後)くらいに届く
  • 本当に何回来てもらっても無料
  • 全国に提携しているFPがいるので、地方在住でも遠方から来るわけではない(気を使わなくて済む)
  • 帰ってから自分の保険内容について調べたくなった

 

私が保険のビュッフェを利用した感想は以上です。全体として良かったと思います。実際、私が帰ってから自分の保険証券を確認したら私の死亡保障は100万円しかついていませんでした。

 

面談当日には国の制度を使っても、子供が成人するまでに3千万円くらい必要という話しがあったのでこれにはびっくりしましたね。

 

次回、この保険のメリット・デメリットについても聞いてみようと思います。

 

FPの方も言っていましたが、保険って時代に合わせて常に新しい保険が出ているので見直しとまでいかなくても、定期的に保険の最新情報を聞いておくのは為になるなと思いました。

 

保険のビュッフェで実際に無料相談した人の口コミまとめ

来店型よりも訪問型の保険のビュッフェで安心して相談できました。
性別/年齢 家族構成 きっかけ
男性/43歳 夫・妻・子二人 来店型に行ってプライバシーの無さに驚いた為
相談場所 相談内容 満足度
自宅 医療保険の見直し 評価45

 

以前、来店型の保険ショップにも行ったことがあるんですが、週末ということで混んでいたこともあり少し待ち時間がありました。

 

別にそれは構わなかったんですが、相談している方の内容がばっちり聞こえてきてしまう事にびっくりしました。個人情報の話しをしているのにプライバシーなんてあったもんじゃありませんでした。

 

なので、急用ができたということで退散して訪問型の保険相談サービスを探していた時に保険のビュッフェを知りました。

 

自宅まで来てもらえるので他の目を気にすることなく、不安に思っている内容をしっかりと相談できました。次回で3回目ですが、毎回嫌な顔もせずに来て頂けるのでとても助かっています

 

保険のビュッフェで生命保険の見直しをしました
性別/年齢 家族構成 きっかけ
女性/38歳 夫・妻 CMで知って
相談場所 相談内容 満足度
カフェ 生命保険の見直し 評価5

 

今までは医療保険のみで夫婦どちらも生命保険には入っていませんでした。昨年末に義父が亡くなり生命保険に入っていなかったこともあり義母や夫・夫の兄弟などで葬儀費用などで大変な思いをしました。

 

あいにく我が家は子供が出来ませんでしたが、私たちに万が一のことがあった場合は、兄弟に迷惑がかかると思い生命保険を検討することにしました。

 

FPの方は私たちの話しや現在の収支などを聞いた後に今加入中の医療保険の見直しも含めて、老後の資金についても考えましょうと仰いました。

 

実際にどちらかが介護が必要になった時にどれくらいお金がかかるのかといったシュミレーションをして頂き、想像していた以上にお金がかかることが分かり驚きました。

 

子供に頼ることが出来ない我が家では尚更収入がある今の内から老後の蓄えが必要だと思いました。

 

とりあえず今回は時間が足りなくなってしまったので、今後は自宅に来て頂き改めて相談させて頂くことになりました。

 

保険のビュッフェの対応には何か納得いきません
性別/年齢 家族構成 きっかけ
男性/32歳 夫・妻 結婚
相談場所 相談内容 満足度
自宅 夫婦の保険の見直し 評価15

 

結婚を機に夫婦の保険見直そうと思い、最近CMでよく見かける保険のビュッフェで無料相談に申込ました。

 

でも保険のビュッフェからは「対応できない」と返信メールが返ってきました。納得いかないので理由を教えて欲しいとメールを送ると

 

本人や家族が他のFP紹介サービスを利用していて、他のサービスと保険のビュッフェの提携先(FP)が被っていると対応できないとのことでした。

 

確かに、色んなFPに相談をしたいと思い保険のビュッフェ以外にもFP紹介サービスを利用していますが、ギフト券などが目当てな訳ではなく真剣に保険の見直しを検討しているのになんだか納得いきません。

 

まぁ、他にも似たようなサービスはあるのでいいんですが、こちらの個人情報は削除してほしいものです。

 

保険のビュッフェは提案型の照会なので本当に勉強になります
性別/年齢 家族構成 きっかけ
男性/34歳 夫・妻・子三人 知人の紹介
相談場所 相談内容 満足度
自宅 生命保険の見直し 評価5

 

三人目が生まれたので保険の見直しを考えていました。同僚から保険のビュッフェが良かったと聞き、無料ということも聞いたので申込ました。

 

すぐに予約も取れて自宅に来てもらえることになりました。1回目は最初の30分くらいは私たち家族の状況を聞かれて答えてました。後半1時間半については

 

今後子供3人にかかってくるお金や時期、住宅ローンの見直し・老後に必要になるであろう金額などについてシュミレーションしてくれました。

 

実際にシュミレーションして貰う事で、具体的にどのタイミングでどれくらいお金が必要なのか・その金額をためていく為にどういった保険が考えられるのかといったお話しをしてもらいました。

 

正直疲れましたが私自身楽観視していたことに気づかされ本当に相談して良かったと思います。

 

次回は今回の内容を考慮していくつか保険を提案してくれるということだったので楽しみにしています。

 

保険のビュッフェを利用したものの…
性別/年齢 家族構成 きっかけ
男性/40歳 夫・妻・子一人 テレビで知った
相談場所 相談内容 満足度
FP事務所 老後の資金 評価3

 

FPの事務所で相談させて貰いました。事前に自分でも調べていたんですが外資の資産運用をしたくて相談に行きました。

 

ただ、私が興味を持っていた通貨の商品がなく、他の通貨を使った商品を紹介して貰えましたがメジャーな通貨なだけに拍子抜けしました。

 

ある程度、保険会社や商品が決まっているのであれば直接保険会社に相談に行った方が早いですね。

 

ただ、他の通貨の商品も良い内容だったので改めて自分でも調べてみようと思いました。

 

保険のビュッフェで相談して良かったと思ったこと
性別/年齢 家族構成 きっかけ
男性/37歳 夫・妻・子二人 知人の紹介
相談場所 相談内容 満足度
カフェ 老後の資金 評価4

 

現在の状況や今後、子供にかかってくるであろうお金・夫婦のどちらかが病気になった場合のこと・老後のことなど、お金にまつわる今後のお話しを聞けました。

 

知人の紹介もあり、軽い気持ちで「保険料が安くなれば良い」くらいの感覚だったんですが、改めて自分たちの保険を見直そうと思いました。

 

私も妻も若い頃に入った保険がそのままの状態になっていて、場合によっては今はもっと良い保障を付けたり、保険自体良くなっている場合もあるということでした。

 

しっかりと相談したいので次回は自宅に来てもらうことにしました。改めて保険を見直す機会ができて良かったです。

 

保険のビュッフェは保険の知識ゼロでも安心して相談できました
性別/年齢 家族構成 きっかけ
女性/28歳 夫・妻・子一人 出産
相談場所 相談内容 満足度
自宅 医療保険・学資保険の加入 評価5

 

出産を機に私たちの医療保険と、子供の学資保険に加入しようと思いCMで見かけた保険のビュッフェに相談してみることにしました。

 

予約は直ぐに取れたので自宅で相談することにしました。

 

夫も私も保険に関しては全くの無知で、とりあえず医療保険と学資保険に加入した方が良いんじゃないか?くらいの気持ちで申し込んだんですが

 

来て下さったFPの方は女性の方でとても話しやすく、説明も上手な方でとても分かり易かったです。

 

単に保険に関するお話しだけでなく、今後かかってくるお金の話しなども混ぜてお話ししてくれたので貯蓄の大切さなどを改めて感じました。

 

今2回来て頂いていて、3つご提案頂いています。実は2回目の段階である程度私の夫の間でどれにしようか決まっていたんですが

 

一度二人で相談させて貰いたいというお願いも聞いて頂き有難かったです。

 

保険のビュッフェで良くある質問・Q&Aまとめ

保険のビュッフェを使って保険の契約をすると仲介手数料や保険料が上がるの?

仲介手数料というものは発生しません。同じ保険に申し込む場合、保険のビュッフェから紹介されたFP経由であっても保険会社の営業マンでも保険料金は変わりません。

 

保険会社からは保険のビュッフェのFPと保険会社の営業マンとで「歩合」と「「販売手数料」という形で支払われますが、契約者にその分の費用が上乗せされているといったことはありません。

 

保険のビュッフェって何で無料でFPを紹介してくれるの?

保険のビュッフェ自体は、保険のビュッフェと提携しているファイナンシャルプランナーが所属している会社からコンサル料を貰って、ファイナンシャルプランナーの照会サービスを行っています。

 

ファイナンシャルプランナーは相談者から契約が取れれば、保険会社から契約手数料を貰えるので私たち相談者は無料で相談できる訳です。

 

保険のビュッフェって本当に商品券を貰えるの?何か裏があるんじゃないの?

これに関しては申込者を増やして知名度をあげる為に行っているキャンペーンのようです。CMを流すよりも安いなんて話しもあります。

 

保険のビュッフェとしては紹介しているFPの質に絶対の自信を持っているので、サービスを利用して貰えれば絶対に納得してもらえるという想いもあり

 

まずは一人でも多くの人に保険のビュッフェのことを知ってもらおうというキャンペーンの一貫でやっているそうです。

 

ちなみに、相談者には関係ありませんが保険の無料相談で商品券を渡す行為は法律上グレー(※)なので、法改正などが入るとこのキャンペーンは無くなってしまうので早めに無料相談をしておくことをおすすめします。

 

※、FPや保険会社・保険募集人が渡すとアウト。保険のビュッフェはFP紹介サービスなのでOK。

 

保険のビュッフェで無料相談をする時に用意しておいた方が良い物ってある?

相談する場所にもよりますが、自宅で面談するのであれば保険証券が手元にあると実際に今加入中の保険内容を見ながら具体的な話しができます。

 

ただ、色んなファイナンシャルプランナーの方がいますが、基本的に1回目は相談者の収支や家族構成・ローンの状況などをしっかりとヒアリングし

 

2回目以降に相談者の意向に沿った保険を提案することが多いです。

 

商品券は最初の1回相談するだけで貰えるの?

保険の契約をしなくても1回相談すれば貰えます。但し、1回目の面談から早くても1ヵ月程度はかかります。

 

また、明らかに商品券目的だということがバレてしまうと、キャンペーン目的と見なされてキャンペーン対象外扱いになってしまうので注意が必要です。

 

なので1回目の面談が終わるまでは商品券のことは触れずに普通に相談しましょう。2回目の面談も行った方が良いですが、面倒なら

 

「予定が分からないので予定がつき次第こちらから改めて連絡したい」といっておけば大丈夫です。

 

 

 

保険のビュッフェ申込前に知っておきたい5つのこと

保険のビュッフェで5000円分の商品券をゲットするならチェック必須!

保険のビュッフェは無料相談をすると5000円分の商品券が貰えるんですが、キャンペーンの対象条件や実際にキャンペーンを利用する際の注意点をまとめました。

 

保険の見直しよりも商品券が目当ての方は必ずチェックしてください。

 

>>保険のビュッフェで5000円分の商品券が貰えるキャンペーンは嘘?

 

保険のビュッフェの評判・口コミ丸分かり!

実際に保険のビュッフェを利用した方の口コミや評判を集めました悪い評判・良い口コミなど、保険のビュッフェのリアルな口コミがばっちり分かります。

 

>>保険のビュッフェの悪い評判・良い口コミまとめ!利用者の満足度は?

 

31歳自営業の私が「学資保険」から「終身保険」に切り替えた訳

私が保険のビュッフェを通じて、ファイナンシャルプランナーの方に相談したことでもともと検討していた「学資保険」をやめて「終身保険」に加入しました。

 

その詳しい流れやファイナンシャルプランナーの型の提案内容などをご紹介します。

 

>>31歳自営業者が保険のビュッフェで学資保険の相談をした体験談

 

保険のビュッフェの店舗・提携先一覧

保険のビュッフェはファイナンシャルプランナーを紹介するサービスなので、保険のビュッフェ自体は保険会社と提携している訳ではありません。

 

保険のビュッフェが提携する保険会社と国内にある直営店を一覧でご紹介します。

 

>>保険のビュッフェの店舗と提携先一覧!取り扱い保険は外資系が多い⁉

 

保険ショップで人気の「ほけんの窓口」と訪問型で人気の「保険のビュッフェ」を比較

「ほけんの窓口」と「保険のビュッフェ」を比較しました。それぞれ、保険の無料相談では人気のサービスを提供していますが、相談員の質や実績には大きな差がありました。

 

>>保険のビュッフェと保険の窓口を基本情報・口コミで比較しました!

 

保険のビュッフェ株式会社の会社情報まとめ

比較項目

保険のビュッフェ

設立

2012年

店舗数

3店舗(新宿渋谷池袋)

従業員数

94人

本社

〒160-0022 東京都新宿区新宿4−1−6 JR新宿ミライナタワー11階

電話番号

03-6274-8046

対象エリア

全国

相談員の知識・資格

FP

平均経験年数―8.3年

平均相談実績―1,253件

運営スタイル

直営・訪問

相談場所

店舗・自宅・最寄りのカフェの他、FP事務所も可

2016年時点のFP登録数

全国で1,000人以上

予約の取り易さ

無理な勧誘

〇(担当変更も可能)

取扱い保険会社

担当のFPにより異なる

平均10~20社

取扱い保険の種類

生命保険がメイン

相談実績件数

10万件

相談料金

無料(カフェの場合の飲食代は自腹)

プレゼント

総額1億円分のプレゼント